47 Civilian.

先日、アメリカで行われた総合格闘技の大会で

一時期は人類最強とまで称されたエメリヤーエンコ・ヒョードルが敗北を喫しました。

 

私が学生の頃には、恐怖すら感じる程の圧倒的な強さを誇っていたヒョードルも

寄る年波には勝てないのかとショックでした。

 

世代交代と言われれば、それまでかもしれませんが

青春時代のヒーロー達の敗北というのは、複雑な気分になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は着実にファンを増やしている”47 Civilian”シリーズを使用したスタイリングをご紹介させて頂きます。

 

 

IMG_3140

 

Head Wear : “2 Tone Trucker Cap”

Tee : “Volume Cotton Pocket Tee”

Pants : “47 Civilian Pants”

 

キャップとTEEにチノパンツというベーシックなスタイル。

 

シンプルな合わせ方ですので、キャップの色味や小物類でアクセントを加えてみました。

 

普遍的なスタイルだからこそ、レギュラーシルエットの美しさが強調されますね。

 

ブーツは勿論ですが、今時期はラフにスニーカーを合わせてみては如何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3153

 

Shirts : “Habana Check Shirts”

Pants : “47 Civilian Mil Denim Pants”

Shoes : “Horseman Joe W Monk Sandal -Trophy Custom-“

 

リネンの混じったシャツは盛夏でも難なく着用して頂けますので、大変お勧めです。

 

ライトな生地感の”Mil Denim”は、これからの時期に重宝しそうですね。

 

裾にかけて、緩やかにテーパードしておりますので、サンダルとも好相性です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3161

 

Head Wear : “Sailor Twill Hat”

Shirts : “Harvest S/S Shirts”

Pants : “47 Civilian Pants”

 

全身を同系色で合わせたヴィンテージライクなスタイリング。

 

クラシカルなスタイルは好きだけどワイドシルエットは苦手という方には特にお勧めです。

 

レギュラーシルエットですので、決して細いということはありませんから

こういったクラシカルな装いにも好相性です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如何でしたでしょうか?

 

“47 Civilian”シリーズは、どれも通年して着用して頂けますので

非常に使い勝手の良いアイテムとなっております。

 

様々なスタイルに合わせやすいレギュラーシルエットを是非お試しくださいませ。

 

 

 

 

 

気付けば6月も終わりに差し掛かりましたね。

 

梅雨が明ければ夏本番ですので、今のうちから支度を整えておきましょう。

 

 

 

今週末も皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

本日ご紹介させて頂きましたアイテムは弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので

お時間ある方は是非、足を運んでみてください。

 

 

 

お忙しい方は、オンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

jima

MIL PILOT WATCH STRAP

沖縄では早くも梅雨明けが発表されたそうですね。

今年は、梅雨らしくない雨の少ない日が多かった気がしますね。

 

店頭には、Tシャツや小物類など夏に最適なアイテムが揃っています。

渋谷にお越しの際は、店頭まで足を運んでください。

 

 

本日は、MIL PILOT WATCH用の付け替え用ベルトの”MIL PILOT WATCH STRAP“をご紹介します。

 

 

IMG_3110

 

 

腕時計用の引き通し方式のナイロンストラップで、

NATO軍にて支給されることから「NATOストラップ」「NATOベルト」とも呼ばれています。

 

 

IMG_3066

 

 

素材は蒸れにくいナイロンベルトを採用し、手首にフィットする装着感など実用性の高さが魅力的です。

雨や汗にも強く、汚れたらそのまま洗う事が出来るので気兼ねなく使っていただけます。

 

 

IMG_3128

 

 

バネ棒を外さずにそのまま取り付けが出来るので、

その日の気分やコーディネートによって変える事も出来ます。

 

 

IMG_3134

 

 

Black,Navy,Oliveの3色展開になります。

シンプルになるこれからの季節に、時計と一緒に試していただきたいアイテムとなっています。

実際に各スタッフも愛用しておりますので、参考にしてみてください。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますのでお時間ある方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

SHIGE

 

 

 

Good Goods.

東京も本格的に梅雨入りし、生憎な天気が続きそうです。

 

どんよりとした空模様ですと、外出も気乗りしませんが

新作アイテムに身を包んで気分だけでも上げていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は入荷したばかりの小物類をご紹介させて頂きます。

 

 

“Sticker SET”

IMG_3053

 

当ブランドのメインアイコンであるロゴを使用したステッカー。

 

ロゴは定番のボックスロゴ、新しく加わりましたサークルロゴの2種類になります。

 

3枚1セットとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3061

 

定番のボックスロゴはイエロー、ネイビー、ブラックの3色展開。

 

2トーンのコントラストがビビットな印象を与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3058

 

新定番のサークルロゴも同様のカラー展開ですが、やや淡いトーンとなっています。

 

“Nuts Art Works”が手掛けた秀逸なロゴは

シンプルながらも、しっかりと主張をしてくれます。

 

どちらのパターンも屋外での使用に適した防水ステッカーとなっておりますので

ヘルメットやバイク、車などにも貼って頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Air Freshener”

IMG_3049

 

IMG_3051

 

こちらもボックスロゴとサークルロゴを使用したエアーフレッシュナーになります。

 

1パターンにつき5種類の香りをご用意しておりますので

お好みの香りをお選びください。

 

最初は香りを強く感じるかと思いますが、日を追うごとに馴染んでいきます。

 

表裏でカラーを反転させておりますので、カラーバリエーションは1種類ずつとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3057

 

車やお部屋などにピッタリかと。

 

General Storeでも使用しておりますので、見つけてみてください。

 

香りにつきまして疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとしたプレゼントなどにも丁度良い小物達ですので、ご友人や彼女さん、奥様に如何でしょう?

 

 

 

新作のTEEも入荷しておりますので、是非ご来店くださいませ。

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので遠方の方は是非、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

お忙しい方はオンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

jima

“Horseman Joe” W Monk Sandals

先週は、FUJI SPEEDWAYにてヴィンテージバイクレース A.V.C.C  第二戦がありました。

 

IMG_2746

 

昨年から仲間の参戦がありサポートで行っていますが、レースの興奮と緊張感は何度味わっても良い時間です。

 

 

 

さて、在庫ストックが完売していた、”HORSEMAN JOE(ホースマンジョー)”の W MONK TROPHY カスタムバージョンが再入荷しました。

 

General Storeでも3年目の取扱いとなるブランド “HORSEMAN JOE”。

 

DSCF1720

 

 

いつもWEBサイトをチェックして頂いている方、店頭に足をお運び頂いてる皆様には、もうお馴染みですね。

 

このダブルモンクはスプリングサマーシーズンのスタンダードとして定着してまいりました。

 

こちらが、今期のTROPHYカスタムモデルの 2トーンバージョン

 

DSCF1719

 

 

 

厚みを抑えた11mmのホワイトウェーブドソールが、ワークテイストに清涼感を加えます。

 

中間のミッドソールはベージュカラーを指定。フットベッドからソールまでが、グラデーションになっています。

 

DSCF1725

 

 

サンドキャストで製作した、TROPHYオリジナルブラスバックルを使用している点も別注モデルならではです。

 

DSCF1721

 

 

素足で履く事、足の甲に沿って馴染むよう、ストラップ内側は上質スムースレザーを使用しています。

 

DSCF1722

 

 

 

単色仕様のスタンダードプレーンもラインナップしています。

 

DSCF1728

 

 

 

こちらは、VIBRAM #8327ソールにブラックミッドソールを使用しています。

 

DSCF1731

 

 

履き面のクッションが足裏の形状や厚力に合わせて沈み込むので、履きこむ程に自分の足に合った痛みのない快適なサンダルになります。

 

DSCF1729

 

LANDISで、アウトソールステッチを行っているので、ソール交換、カスタムも可能です。

 

 

IMG_3088

 

 

サンダルと言ってもブーツのサマーバージョンといった感覚で、いつものデニムやワークパンツ類にも負けない存在感があります。

 

Mamba Culticのブラックサテン、Habana Shirtsとも好相性です。

 

IMG_3093

 

 

ハンドメイドゆえに生産数に限界がございます。

サイズ欠けで毎度ご迷惑をお掛けしておりますが、興味のある方はお早めに。

 

 

オーダー靴が彼の持ち味ですが、レザーサンダルにもやはり “らしさ” が存在します。
私の場合、サンダルはこれでゴールです。

 

 

 

 

 

Egawa

 

OD Volume Cotton Tee

春夏コレクションのデリバリーが終了し、

今週末より秋冬立ち上がり前のスポットアイテムが店頭に並びます。

 

本日は、スポットアイテムとして展開される”OD Volume Cotton Tee”をご紹介します。

 

 

IMG_3036

 

 

VOLUME COTTONとは全く異なる生産背景で仕上げたOD Volume Cotton Tee、

今回もCrew Tee , Pocket Crew Tee , Henley Teeの3型で展開しております。

表側に20単糸、裏側に30単糸という太さの違う糸を選び、

通常裏毛(Sweat地)を編む機械で、天竺地に編み立てたオリジナルボディになります。

 

 

IMG_3026

 

 

一般の天竺編みでは、洗濯後に生地がねじれやすいというデメリットがあります。

そのデメリットを解消する為に、生地を編む時に右撚りの糸と左撚りの糸を

一定間隔で交互にいれ替えねじれにくい生地へと成形しています。

 

 

 

IMG_3021

 

 

色もNatural,Gun Black,Blue Grayの3色を用意しております。

Naturalは染める前の原糸(ソーピング)を採用し、Gun Black,Blue Grayには硫化染めを施しています。

硫化染めは着込むほどに独特の風合いが表れ、デニム(インディゴ染め)同様の経年変化が楽しめるアイテムとなっています。

 

 

IMG_3017

 

 

どのカラーも非常に良い雰囲気に仕上がっており、デニムチノパンとの相性も良いです。

適度に伸縮性もあるので、購入時はフィット感のあるサイズに仕上がっていますが、

着るほどに持ち主の体に馴染んていきます。

クラシックな雰囲気とも相性が良いので、個人的にはタックインして合わせています。

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますのでお時間ある方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

SHIGE