Rough Out W Knee Pants

各地で開催した2018 Spring & Summer 内見会も無事に終える事が出来ました。

 

まだまだ寒さが本格化する前、そして台風によるお足元の悪いなか、沢山の方々に来店頂きました。

来期商品を手に取ってご試着頂き、洋服を通じて色々な会話が出来る事は、非常に有難い事です。

 

重ね重ね、ありがとうございました。

 

 

さて、楽しみにしていたステアオイルレザーを裏使いしたラフアウトWニーパンツが入荷しました。

 

アメリカ・テキサス産のステアオイルレザーは、薬品等でキズやスレを隠す事なく、丁寧な鞣しによって

12mm前後の厚みにを持ちながら、初めから着込んだかのような柔らかさを持ちます。

 

 

 

IMG_5279
スウェードのイメージとして、革のキズ隠しで表面(銀面)をすいた安価なレザーを想像する方も多いかもしれません。

 

70年代の革ジャン等、一般流通として安価な銀面の無いスウェードが多いですが、これでは引っ張りに弱く、パンツとしての耐久性には不安があります。

 

TROPHYのスウェードは、ラフアウト(裏使い)なので、銀面を残し耐久強度を保ちながら毛足のあるスウェードが楽しめます。

 

一般的には、表使いするキズのない厳選したステアハイドを裏使いしているので、贅沢な仕様ではあります。

 

 

IMG_5276

 

 

裏地にはストレッチ性があり、ムレを防ぐCOOLMAX生地を使用しています。

 

 

IMG_5281

 

 

前あきは、UNIVERSALのジッパーフライ。

 

 

IMG_5282

 

 

COOL MAXの裏地の質感が良かったので、裾まで総裏仕様にしました。

脱ぎ履きも非常にしやすくなっています。

 

 

IMG_5270

 

 

 

毛足の長いスウェードは、レザーパンツ特有の光沢やテカリがないので、ハードさを抑えたスタイリッシュな印象です。

 

ベルトループは通常より2本多い7本仕様。

 

タイトな腰回りのホールド感をアップさせる為です。

 

RAWHIDE“のスタッズベルトとも相性が良いですね。

 

 

 

IMG_5273

 

 

 

IMG_5265

 

 

N-1やミリタリーアイテムとも相性が良く、真冬のバイクライドにも最適です。

 

しなやかなオイルステアの質感は、時間を掛けて自分のシワをつくるホースレザーとは異なる魅力を持ちます。

 

 

アイコンとも言えるWニーの新提案。

是非、お試しください。

 

 

 

取扱 Dealer でも新作の資料等の確認が出来ます。

秋冬物で彩られた店頭に、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

Egawa

Fatigue Ripstop Pants

根強い人気を誇る、N-1 JKT、Low Gauge Knit Cap。

 

そして初リリースとなるRough Out Suede W Knee Pantsと入荷を心待ちにしていた方も多かった今週のデリバリー。

 

実は、このパンツに注目していた方も多かったです。

 

 

 

 

fpIMG_9876

 

 

 

ファティーグリップストップパンツをご紹介。

 

基本形となるU.S.ARMYのディティールを残しながらも、極太ワイドシルエットから得意とするシルエットに修正。

 

非常にバランスの良いストレートレッグシルエットに仕上がっています。

 

 

 

fpIMG_9873

 

 

摩擦、引き裂きに非常に強いリップストップコットンを使用。

 

硫化染めを施しているので、洗って履き込む程に色合いが落ち着き、生地の格子、ステッチのパッカリングが浮かび上がります。

 

フロントは、ミリタリーパンツと相性の良いGRIPPER ジッパーです。

 

 

fpIMG_9872

 

fpIMG_9871

 

 

 

 

 

fpIMG_5230

 

 

オリーブドラブとブラックスウェード、相性良しです。

 

このグリーンカラーはワークやタウンウエアでも存在しないので、軍パンの特権とも言えますね。

 

ベルトは “GI SUEDE BELT” のブラウンをチョイス。

 

すっきりとしたベイカーパンツに比べ、良い意味での野暮ったさが残るカーゴパンツを

 

是非取り入れてみて下さい。

 

 

IMG_5209

 

 

 

取扱 Dealer でも新商品をご覧いただけます。

是非、店頭まで足をお運びください。

 

 

 

 

EGAWA

N-1 TR.MFG

度重なる台風により、週末の予定を悩まれる方も多いかと思います。

 

雨の降らない日でも朝晩の冷え込みが、本格的な冬の訪れを感じさせますね。

 

ワードローブからアウター類を選ぶ毎日ですが、いよいよヘヴィーアウターに手を伸ばす時期が近づいてまいりました。

 

今週末は心待ちにしていたウインターアイテム達が、店頭に並びます。

 

 

数あるミリタリーアイテムの中でもマスターピースと呼べる説明不要のジャケット “N-1″

 

 

N1IMG_5192

 

 

オリジナルのヴィンテージをはじめ、レプリカ、ストリートブランド、バイカーズブランド、各ブランドからも様々なN-1が生み出されています。

 

 

TROPHYでは、民間向けに製造、販売されたコマーシャルバージョンをコンセプトに製作しています。

 

 

N1IMG_5196

 

 

N1IMG_5185

 

 

ヴィンテージでも希少とされる畝(うね)のあるピケグログランを使用。

 

遮風性と撥水性に優れ、風合いも見慣れた高密度グログランとは異なります。

 

裏面は全てベビーアルパカ。

 

以前のウール分量の多いアルパカに比べ、繊維刺激のない肌触りの良い柔らかさが特徴です。

 

 

N1IMG_5190

 

 

N1IMG_5191

 

 

脇下のグログラン切り替えを、今期は大きくしました。

 

アームホールを大きくし過ぎず、シャツとのゴワつきを減らしています。

 

 

N1IMG_5186

 

 

ポケットのステアハイドトリムは、最初のリリースから受け継がれているオリジナルディティール。

 

民間向けコマーシャルバージョンと言うコンセプトの由縁であり、軍納品のミルスペックとは異なる魅力です。

 

ヴィンテージのマッキノーやランチコートでも見受けられますね。

 

 

N1IMG_5194

 

 

チンストラップを収納しスッキリとした丸衿が好みです。

 

 

IMG_5195

 

 

ミドルレイヤーには、3M社の高機能中綿”シンサレート”。

 

微細な繊維構造により優れた断熱性を実現。快適な暖かさを約束します。

 

 

N1IMG_5201

 

 

オートミールサーマルに今週末入荷のラフアウトスウェードパンツ、そしてアローエンジニアブーツ。

 

アウトドアも好きなので、昨今の軽くて暖かい高機能アウターも否定はしません。

 

でも、やっぱり最後に戻ってくるのはミリタリーやワーク、クラシックウエアをアップデートしたスタイル。

 

リリースし続けている理由、求められている理由というのは、そういう事なのかもしれません。

 

 

 

10年経ちますが、当時の私は、断然ヴィンテージのN-1派でした。

 

TROPHYでリリースし進化を重ねるほど、ヴィンテージに袖を通す事はなくなりました。

 

 

 

ミリタリーギアとタウンユースの要素が高次元で融合した

 

N-1 TR.mfg は今週末、店頭に並びます。

 

 

 

ご期待下さい。

 

 

絶賛開催中の2018 Spring & Summer Collection内見会

10月28日(土)、10月29日(日) 大阪 ”AMERICAN WANNA BE

 

 

恒例のLAHAINA DAY では別注BLACKIE OVERALLS が登場します。

10月28日(土)、10月29日(日) 三重 ”LAHAINA

 

 

非常に沢山のお客様と顔を合わせ、有意義な時間を過ごさせて頂いております。

ご予定の都合のつく方は、是非とも足を運んでみてください。

 

 

 

 

取扱 Dealer でも新商品をご覧いただけます。

秋冬物で彩られた店頭に、是非足を運んでみてください。

 

 

 

 

EGAWA

Delivery Information

本日は、今月末にデリバリーされますアイテムをご紹介します。

冬に向け本格的なアウター類が並びますので、お時間ある方は店頭まで足を運んでください。

 

 

121515521_o1 121515521

 

 

 

N-1 TR.MFG

個人的にも冬場は、一番の着用率を誇るN-1 TR.MFG。

表地に遮風性と撥水性に優れたグログランピケ使用し、

ボア部分には柔らかく肌触りの良いベビーアルパカを採用しております。

ミドルレイヤーには、高機能中綿”シンサレート”を挟み込みアップデートを加えております。

Khaki,Blackの2色展開となっております。

 

 

121516734 121516734_o1

 

 

Fatigue Ripstop Pants

40番双糸×20番単糸で織り上げたリップストップを使用したミリタリーカーゴパンツ。

ビンテージなどの太さから修正を加え、穿きやすい適度な太さにしております。

摩擦、引き裂きに非常に強い素材であり、硫化染めを施しているので経年変化も楽しめます。

Black,Oliveの2色展開となっております。

 

 

121516038 121516038_o1

 

 

ROUGH OUT W KNEE PANTS

RANCHER SUEDE JACKETと同じ、ステアオイルレザーの裏面を使用したラフアウトパンツ。

銀面部分を漉いたりせずそのまま裏使いする事で、耐久性があり育てがいのあるアイテムとなっています。

裏地には、蒸れを防いでくれるクールマックスを採用しております。

Brown,Blackの2色展開となります。

 

 

121516984 121516984_o4 121516984_o3 121516984_o2 121516984_o1

 

 

LOW GAUGE KNIT CAP

秋冬の定番アイテムとして定着しているLow Gaouge Knit Cap。

被った時の締め付けや頭部の深さ、折返し幅、頭頂部の絞り位置など拘りの逸品。

Black,Burgundy,Olive,Gray Mix,Brown Mixの5色を用意しております。

 

 

IMG_0147

 

 

今回のデリバリーも、非常に魅力的なアイテムばかりになっているかと思います。

N-1は非常に問い合わせも多いので、気になる方などは是非店頭まで足を運んでください。

これからの季節に、重宝するアイテムになるかと思います。

 

 

今週末土曜日に、“Trophy General Store”、“弊社Dealer様にてデリバリーされます。。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアにも随時アップしますのでご利用ください。

 

 

 

10月28日(土)、10月29日(日) 大阪 ”AMERICAN WANNA BE“にて、

2018 Spring & Summer Collection内見会が行われます。

当日は、私も参加させていただきますので時間のある方は足を運んでください。

 

※10月26日(木)は誠に勝手ながら諸事情により、店舗営業を17時までとさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

尚、オンラインストアでのご注文は通常通り出来ますので、ご利用くださいませ。

 

 

SHIGE

Logger Indigo Check Shirts

生憎の雨模様となっておりますが、個人的にはレザーに袖を通しコーディネートを楽しんでいます。

店頭にもウールシャツなど並べておりますので、近くに来た際は足を運んでください。

 

 

本日は、通年して着れる”LOGGER INDIGO CHECK SHIRTS“をご紹介します。

 

 

1

 

 

LOGGER INDIGO CHECK SHIRTS

16番×6番単糸の柔らかく、適度にボリュームのある生地を使用したチェックシャツになります。

インディゴ糸と反応染めを施した糸を使用している為、インディゴの経年変化も楽しめます。

Yellow、Orange、Grayの3色展開となっております。

 

 

IMG_5056

 

 

ボタンには、メタルボタンではなく貝ボタンを採用しております。

普段のワークシャツとは違い、少し洗練された雰囲気になります。

 

 

IMG_5074

 

 

胸部分に配置されたポケットも、2way仕様となっております。

適度に大きさもあるので、タバコやカードケースなど入れておくのに便利です。

 

 

IMG_5062

 

 

デニムとレザージャケットを合わせ、無骨なスタイルでコーディネートしました。

タックインをする事で、よりクラシックな雰囲気になりますので挑戦してみてください。

ワークパンツなどとも相性が良いので、非常に使い勝手が良いアイテムかと思います。

 

 

IMG_5072

 

 

タックインした時に、Rawhideを合わせるとより腰回りにボリュームがだせると思います。

プレーンなベルトも良いですが、スタッズが打ち込まれたタイプで着飾っても良いですね。

店頭にサンプルもありますので、是非手に取ってみてください。

 

 

デリバリーから反響をいただいており、欠けているサイズもございます。

“Trophy General Store”、“弊社Dealer様にてデリバリーされております。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアにも随時アップしますのでご利用ください。

 

 

10月28日(土)、10月29日(日) 大阪 ”AMERICAN WANNA BE“にて、

2018 Spring & Summer Collection内見会が行われます。

当日は、私も参加させていただきますので時間のある方は足を運んでください。

 

 

SHIGE