New Arrival

季節も変わり、最近の昼間は半袖でも暑いぐらいの気温になってきましたね。

 

 

みなさんはGWの予定は決まりましたでしょうか。

東京に寄った際には是非、店舗まで遊びに来て下さい。

 

 

本日はGW前に向けて入荷する商品のご紹介になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2804

 

 

 

 

 

 

 

 

2804N Naturally Duck Coverall 

生成りのオリジナルダック生地を使ったラグランカバーオールです。

レッドセルビッチを付けて、打込み本数を指定した密度のある平織りオリジナルダックは着込む程に柔らかく馴染む事で自分だけの1着に育ちます。

肩が張らず運動量のあるラグランスリーブ、各部トリプルステッチ環縫い、補強カンヌキや環縫いの下糸で使っている青糸がアクセントになっています。

セットアップでの展開ですが、AUTHENTIC DENIMDIRT DENIMなどとの相性は間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

1804N

 

 

 

 

 

 

 

 

1804N Naturally Duck

2804N   Naturally Duck Coverall と同じ生地を使用したパンツ。

フロントはヘビーデューティーなダブルーニー仕様。スラッシュポケットが二段になっているので、収容の使い分けが可能です。かがんだ際に膝が突っ張らないよう、ダブルニーの下部に浮きを作っています。

各部3本針で縫い上げ、補強カンヌキや環縫いの下糸で使っている青糸がアクセントになり、シルエットはワークパンツのようにややゆったり目になっております。

汚れなど気にせず履いて、自分だけの1本に仕上げてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダック帽子

 

 

 

 

 

 

 

 

Naturally Duck Casquette

打込み本数を指定した密度のある平織りのオリジナルダックを使ったダックキャスケット。

Trophyでは定番となっている芯無しのツバを採用しているので、被らない時には丸めてポケットやバッグに収納が可能です。

帯を付けて頭頂部の膨らみを押さえたオリジナルシルエットのキャスケットは、ワークキャップ同様にブランド創成期からリリースを続けています。

シンプルになりがちなこれからのスタイリングに、アクセントとして持ってくる事で幅が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

サテンハット

 

 

 

 

 

 

 

 

Back Satin Hat

コットンサテンの光沢の無い裏面を使用した バックサテンのアーミーハット。

横方向のムラ糸が色落ちする経年変化は、このテキスタイル特有の魅力です。

帽体は丸みが出る様に8パネルを採用し、ツバには硬芯ではなく柔らかめの芯地を使う事でラフな雰囲気に仕上げています。

Tシャツなどカジュアルなアイテムと合わせて被るのがお勧めです。

OliveとNavyの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダックパンツ

 

 

 

 

 

 

 

 

US Baker Pants

1950年代のUS ARMY ユーティリティパンツをベースに、サイズ感やディティールなどにアレンジを加えた1本。

本来、太くどっしりとしたシルエットは、ミリタリーパンツの無骨さを残しながら適度に絞り込みました。

帯裏にはダック生地を張り、ボタンはヴィンテージ同様の13スターボタン。本来、ベルト位置にあるアジャスターストラップは、ベルトとの干渉を避ける為、帯下に移動しています。

Back Satin Hatと同様にOliveとNavyの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Style Sample

 

 

 

 

 

IMG_9349

 

 

 

 

2804N Naturally Duck Coverall はこれからの時期であれば、ボーダーTシャツなどと合わせても良いですね。

アウターが主張しない分、インナーに色目の強いボーダーをもってくる事でインナーのカラーがより映えます。

ボーダーTは来月の入荷予定となっていますので、少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9362

 

 

 

US Baker Pantsはブーツなどに合わせても良いですが、夏には2ロールぐらい巻いてスニーカーを合わせるのもお勧めです。

適度に絞ってあるシルエットは、ロールアップしても非常にバランス良く履く事が出来ます。

1940 BLUE STEEL SHIRTSとは間違いない組み合わせです。

 

 

 

 

 

 

 
弊社Dealer様にもデリバリーされますので是非、足を運んでみてください。

お忙しい方はオンラインストアもご利用ください。

 

 

 

 

 

 

SHIGE

New Arrival

3日間で行われた『2015 Autumn&Winter Exhibition』も無事に終わり、

普段は会えないDealer様とも話が出来、非常に充実した3日間となりました。

 

 

 

3日間店舗を休業とさせていただき、お客様には大変ご迷惑をおかけ致しました。

秋冬の展開も楽しみに待ってください、店頭でも商品写真をお見せ出来る様に準備しております。

もう少々お待ち下さい。

 

 

 

本日は今週金曜日にデリバリーされますアイテムのご紹介になります。

 

 

 

 

 

211blog

 

 

 

 

 

 

 

“Indigo Patch” Crew

AUTHENTIC DENIMシリーズのフラッシャーにも使用している”INDIGO”パッチロゴをフロントにプリントしたTシャツ。

プリントは、2カラー共にラバープリントで仕上げております。

プリントTシャツのボディには、全て20番単糸を使用した国内生産の6.5ozオリジナルボディを使用しております。

カラーはWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

212blog

 

 

 

 

 

 

“Country Gentleman” Crew

こちらはフロント部分に、ラバープリントで大きめのロゴを配置しております。

カントリージェントルマンと聞いて、ピンとくるギターフリークも多いかと思われます。

カラー展開はWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

213blog

 

 

 

 

 

 

 

“Chief “Crew

ウォーボンネット(羽根冠)をモチーフにデザインした1枚。

羽根の一枚一枚が戦場での命がけの手柄を 表しており、勲章としてでなく戦士の生命を守る力を持つと信じられています。

カラー展開はWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

214blog

 

 

 

 

 

 

 

“SBF” Pocket

フロント左胸にポケットが付き、バックには1940年設立の架空MC ”SILENT BLUE FELLOWS” のロゴが入ります。

ホワイトボディは染み込みプリント、ブラックボディは、水性インクとラバーインクを合わせ厚みを抑えた半ラバープリントになります。

カラー展開はWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

215blog

 

 

 

 

 

 

 

“Authentic Logo” Pocket

ハンドグラフィックで細部まで丁寧に描き込んだデザインです。

2カラー共に、水性インクとラバーインクを合わせ厚みを抑えた半ラバープリントになります。

カラー展開はWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

216blog

 

 

 

 

 

 

“Superior” Pocket

フロント左胸にポケットが付き、バックにはワークエンブレムが入ります。

昔の手書き看板をイメージし、ハンドグラフィックで描き込んだフデザインが魅力的な1枚です。

2カラー共に、水性インクとラバーインクを合わせ厚みを抑えた半ラバープリントになります。

カラーはWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

217blog

 

 

 

 

 

 

 

“Box Logo” Pocket

フロント左胸にポケットが付き、バックにはTrophyの代名詞とも言えるBox Logoプリントが入ります。

ブランド設立時からのアイコンは、シンプルながら主張のある永遠のスタンダードと言えます。

カラーはWhite,Blackの2色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

今週は電話や店頭などで問い合わせの多かったプリントTシャツが入荷致します。

ボディも今季から新しくなり、生地感ともに納得の出来となっております。

お時間がある方は是非、店頭まで足を運んでください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので是非、足を運んでみてください。

 

お忙しい方はオンラインストアもご利用ください。

 

 

 

 

 

 

SHIGE

CANVAS BLUESMAN HAT LIMITED MODEL

昨夜は深夜の部活動でもあるバンドメンバーとのスタジオリハ。

赤羽ローカルスタジオにあったAlbit のヘッドに Sunnのキャビ。

 

IMG_1673

 

IMG_1669

 

都内ではある種珍しい、メチャクチャ懐かしい旧機材。

Ampegに慣れ親しんでましたが久々の衝動でした。

 

 

 

さて今日は、先日リリースの”CANVAS BLUESMAN HAT LIMITED MODEL“をご紹介。

Hat大好き”Canvas” Seigo クンと企画して生まれたリミテッドアイテムです。

 

 

IMG_4622-thumbnail2
グレーボディに、やや広めに設定したテープは、ブラック、ブラウンの2色展開。

被りを深めに設定し、ブリム(ツバ)は短め。

私が長年愛用していたUSA製のハットをアレンジしています。
IMG_4600-thumbnail2

 

 

カッチリしたジャケットは勿論ですが、小さめのブリムなのでワークジャケット等のラフなスタイルでも溶け込みます。

 

特にレザージャケットとの相性は最高です。

john-lee-hooker

 

lightninghopkinstexas2

 

HATのイメージが強いお二方”John Lee Hooker”と”Lightning Hopkins”

 

ブリムはラフに下ろしても良いですね。テープ幅も良い感じ。

 

 

これはシカゴのBuddy Guyの店に行った時の一枚。

 

1PA100565

 

 

ブルースレジェンド達のタイルアートです。

カッコイイですね。

 

 

 

81WzU2zULvL._SL1425_

 

 

ハイ。

“Bo”さんのスタイリングはパーフェクト!

“粋”です。

 

 

 

Johnny_Winter1990

 

“Johnny Winter”は大きめのアクの強いハットが基本ですが、シルクハットからウエスタン、フェドラ、何を被っても、全てヒトが勝っています。

 

 

 

そして私の初ハットは高校時代、大好きなこのお二方の影響。

 

“Blues Brothers”

真ん中は皆さんご存知 “盲目の天才 Ray Charles”

 

 

The_Blues_Brothers_-_film

 

 

被り方は様々ですが、ハット好きにも、これから挑戦しようという方にもオススメです。

 

TROPHYでも過去に展開のなかったグレーボデイ。

長く愛用して頂きたい逸品です。

 

 

CANVAS BLUESMAN HAT BLACK

CANVAS BLUESMAN HAT BROWN

 

 

急に冷え込んだここ数日、ジャケットのお共にこんな小物で気分を変えてみるのはいかがでしょう。

 

 

 

 

Egawa

2015 Autumn / Winter Exhibition

先週の14,15,16日の3日間、SHOPをクローズし、全国の取扱Dealer様を対象にした秋冬展示会を店舗にて行いました。

 

11149322_891385297605912_6379292166939416762_n

 

 

16回目の今回、選りすぐりのラインナップと新たな試みも加えました。

同時に、10月の春夏展からもう半年経過。月日の早さも感じます。

 

社員一丸となり一つの目標を目指す事は我々にとっても良い糧となり、重ねる回数に比例して満足して頂ける内容になってきたと実感しています。

 

毎度の事ながら店舗業務が忙しい中、貴重な時間を割いて来場頂いているDealer様、関係者方々には、本当に感謝しております。

 

15awIMG_4279

 

15AWIMG_69279

 

15awIMG_49279

 

15AWIMG_79279

 

15awIMG_96279

 

15AWIMG_98279

 

15awIMG_29279

 

15awIMG_527988

 

15awIMG_19279

 

15awIMG_7279

 

15awIMG_2279

 

15awIMG_1279

 

15awIMG_5279

 

15awIMG_9279

 

 

話に夢中になって写真を取り忘れてしまった方々が多数います。大変申し訳ないです。

 

 

 

そして今週末からは恒例となっている取扱店での秋冬内見会(受注会)ツアーが始まります。

 

日程は下記の通りです。

 

4月25日、26日 名古屋HARLEM STORE

 

5月10日 前橋Mr.OLDMAN

 

5月16日、17日 金沢CANVAS

 

5月23日、24日 大阪AMERICAN WANNA BE

 

の4店舗で、いち早く今回の展示会サンプルを見る事が出来ます。

 

私も各店舗で来店をお待ちしております。

 

いつもご贔屓して頂けるお客様のおかげで、モチベーションを高め続ける事が出来ています。

 

取扱Dealer様、General Store店頭でも資料がございますので、ご興味ある方はお声掛けください。

 

商品として店頭に並ぶのはまだまだ先ですが、是非ともご期待下さい。

 

 

 

 

 

egawa

2015 Autumn&Winter Exhibition

度々のご連絡となってしまい大変申し訳ございません。

 

 

 

 

 

 

 

15AWTop

 

 

 

 

 

 

明日より、一足先に取扱いDealer様および関係者様を対象とした秋冬展示会が行われます。

 

 

 

それに伴いまして、Trophy General Storeは4月14日(火)から16日(木)までの3日間

2015 Autumn&Winter Exhibition のため店舗営業を休業とさせて頂きます。

 

14日(火) 店舗休業

15日(水) 店舗休業

16日(木) 店舗休業

17日(金) 通常営業 12:00〜20:00 

 

 

お客様、顧客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解くださいませ。

通常営業は4月17日(金)からとなりますので、お間違えのないようご注意ください。

 

 

 

Online Storeにつきましては通常通りご注文できますので、ご利用ください。

 

 

 

 

 

Trophy Clothing Staff 一同