What Your Choose?

全国的に生憎の空模様が続いておりますね。

夏の終わりぐらいカラッと晴れて欲しいものです。

 

気温が急に落ち込みましたのでシャツなどを持って出掛けられる方も多いのではないでしょうか。

 

本日は、そんな時に活躍しますBagをご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Day Trip Bag”

89478664

 

オリーブ

 

 

 

 

ご存知の方も多いかと思いますが、定番的に展開しております“Day Trip Bag”

 

改良に改良を重ね、使いやすさ、ヴィジュアルともにアップデートしております。

 

 

 

 

 

 

IMG_2143

 

IMG_2145

 

 

 

ライディングは勿論、タウンユース、どちらにも対応できるサイズ感です。

 

手にして頂いた方はお判りかと思いますが、見た目よりも収納力がありますのでショートツーリングにも最適です。

 

使い込んでいくことで身体に馴染み、色味も淡く変化していきますので

そういった部分も楽しんで頂ける、末永い付き合いができる逸品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Day Trip Suede Bag”

ディバック-top

 

ディ-1

 

 

 

 

こちらは“Day Trip Bag”のスエードverになります。

 

機能性はそのままに、ほぼ全面にスエードを使用したハイエンドモデルです。

 

 

 

 

 

 

IMG_2148

 

IMG_2147

 

 

 

 

高品質なスエードを贅沢に使っておりますので抜群の存在感を示します。

 

ジョイント部やパイピングには表革を使用しメリハリをつけています。

 

私は即決でBlackを購入致しました。

経年変化が楽しみで仕方ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Utility Bag”

 

バッグ 2

87160911_o1

 

 

 

 

 

こちらは少々、趣が変わり格段に収納力が向上しております。

 

書類や雑誌、ノートPCが収納できるサイズになっておりますので仕事、休日どちらにも対応できます。

 

 

 

 

 

IMG_2151

 

IMG_2149

 

 

 

 

金属パーツは全て黒塗装してありますのでクラッシックなスタイルでも活躍してくれるかと。

 

勿論、カジュアルなスタイリングにも合いますので幅広い用途での使用が可能です。

 

スタッフも打ち合わせなどで外出する際には、もっぱらこちらを愛用しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服装に合わせて身に着けるバッグを変える。

身に着けるバッグに合わせて服装を変える。

 

 

 

 

 

こういった楽しみ方もファッションの醍醐味ですね。

 

 

 

 

 

是非、お手に取ってみてください。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので足を運んでみてください。

 

お忙しい方はオンラインストアもご利用ください。

 

 

 

 

 

jima

Cut sew&Jacket STYLE

U-18日本代表と大学日本代表が侍ジャパン壮行試合を行い、大学生が意地を見せる大勝をしたみたいですね。

今日の試合を経験し、プロか大学か選択を考える選手も増えたのではないでしょうか。

大学で大きく飛躍する選手もいるので、今後の動向に期待です。

 

これからは夜は涼しくなるので、気持ち良くスポーツ観戦も出来そうです。

 

 

本日は、少し肌寒くなる秋に向けてCut sewとJacketの組み合わせを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2114

 

TROPHY OPTICAL “BILL”

SBF CYCLE JKT

CHAMPION MIX “BOX LOGO” POCKET TEE

1907 NARROW BLACKIE DENIM

 

SBF CYCLE JKTと杢Teeの組み合わせになります。

細身のシルエットを作り、ジャケット以外の色身を合わせる事でジャケットを主役にもってきています。

Billのスモークレンズタイプは夜でも快適に見えるので個人的にもNight Runで愛用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2140

MIDTOWN JACKET

VOLUME COTTON CREW TEE

1504  AUTHENTIC DENIM EARLY

 

Gジャン型のJKTと無地Teeの組み合わせになります。

ストライプの柄物JKTはインナーに無地Tを合わせる事で嫌味なくコーディネート出来ます。

Gジャンタイプは太めのデニムを合わせて、無骨な雰囲気に仕上げても良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2117

MODERN TIMES JACKET

VOLUME COTTON HENLEY TEE

1605 STANDARD DIRT DENIM

 

最後は、新作のMODERN TIMES JACKETでのコーディネートになります。

カバーオールタイプのこのJKTは、ヘンリータイプの無地Teeと合わせてクラシックな雰囲気に仕上げました。

パンツに色落ちしたデニムをもってくる事で、ワーカー色が濃くなりますね。

 

 

 

 

 

店頭には色々な種類のジャケットが揃っております。

これからの時期には必ず必要になるアイテムですので、是非店頭まで足を運んでください。

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので、足を運んでみてください。

お忙しい方はオンラインストアもご利用ください

 

 

 

 

SHIGE

Semi Dress Twill Shirts

全国的にグッと冷え込み秋らしくなってきましたね。

週末は幾分、暑くなるようですが夏の終わりが見えてきています。

 

こんな天気ですとシャツを一枚羽織って出掛けたくなりますね。

 

本日は、これからの時期に丁度良い新作のシャツをご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Semi Dress Twill Shirts”

402-top2

402-top1

 

 

 

定番的に展開しておりますセミドレスパターンのシャツになります。

 

今回はキメの細かいツイル生地を採用しております。

 

特徴的なのは前立て終わりの部分ですね。

ドレスシャツは元来タックインする事を念頭に置いていたため、一般的なシャツよりも前立ての終わりが高くなっております。

また、同様の理由で着丈も長いものが多くありました。

 

Trophy Clothingではタックインは勿論、タックアウトでの着用も考えて着丈を現代的にモディファイしています。

 

そうすることで畏まり過ぎず、カジュアルなスタイリングにも合わせて頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ3

 

 

 

このように“1607 Narrow Dirt Denim”と合わせて頂いてもよろしいかと。

 

今時期ですと前を開けてラフに合わせても格好良いですね。

 

ツイルの生地感やベージュの色味もラフな雰囲気を演出してくれる要因になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ2

 

 

 

勿論、ドレスシャツらしくタックインしネクタイを締めてクラシカルな装いもお勧めです。

 

お気に入りの“Russel Basque”に新作の“Gents Stripe Tie”“Modern Times Trousers”を合わせています。

 

 

 

 

 

 

 

合わせるアイテムやサイズ感次第で様々な表情を見せてくれます。

 

偏見を捨て、視点を変えれば、まるで違って見えてくる。

服は実に奥深く愉快です。

 

 

 

是非、お試しくださいませ。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので、足を運んでみてください。

 

お忙しい方はオンラインストアもご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jima

Summer&Autumn Style

Trophy Clothing 2015 AW Collectionも直営店、各ディーラー様を含め、

問題なく無事に立ち上がる事が出来ました。

 

 

 

 

 

Trophy ClothingのProductsページも更新しておりますので、是非ご覧になってください。

 

 

 

top

 

 

 

カタログも来月にはデリバリー出来ますので、もう少々お待ち下さい。

 

 

 

 

 

本日はデリバリーしたアイテムの中から、テーラードアイテム使ってのスタイリングを紹介します。

 

 

 

 

 

 

IMG_2033

RUSSEL BASQUE

MODERN TIMES SHAWL WAIST COAT

BLUE STEEL S/S SHIRTS

MODERN TIMES TROUSERS

 

 

今季のテーラードラインは、ワーク要素の強いアイテムに仕上がっております。

まだ暑い時期が続いてますが、ベストやパンツなどはオールシーズン使えるので重宝します。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2040

RUSSEL BASQUE

SEMI DRESS TWILL SHIRTS

MODERN TIMES TROUSERS

 

 

 

MODERN TIMES TROUSERSはサスペンダーボタンも付いているので、

SEMI DRESS TWILL SHIRTSなどのクリーンシャツと合わせてクラシックな雰囲気に仕上げても良いですね。

 

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので、是非とも足を運んでみてください。

お忙しい方はオンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

SHIGE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

New Arrival

夏の風物詩である高校野球選手権大会も昨日で幕を閉じ

秋の足音が少しずつ聞こえてきております。

 

移ろう季節に少々の哀愁を感じながらも、はやる気持ちは次へと向かってしまいますね。

 

季節の移ろいと同様に弊社のコレクションも秋冬へと変わってまいります。

 

本日は、明日デリバリーされます新作アイテムをご紹介いたします。

 

今回のデリバリーよりTrophy Clothing 2015 Autumn&Winter Collection が本格的に始動します。

皆様の日常を豊かに彩れるアイテムを豊富にご用意しておりますので、お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Modern Times Jacket

 

501-top

 

 

オリジナルテキスタイルのムラ糸インディゴストライプ生地を使用したジャケット。

ラッカー塗装のチェンジボタンなどディテールはワーク色が濃い印象ではありますが
各部の縫製をシングルステッチにする事で、より洗練された雰囲気を表現してくれます。

 

ジャケット、ベスト、パンツの3ピース展開となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Modern Times Shawl Waist Coat

301-top

 

 

ジャケットと同様のオリジナルテキスタイルを使用したショールカラーベスト。

 

40’sアイテムをベースにカーブポケット等を採用しております。

 

3ピースは勿論、単体でも通年して着用できるアイテムとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Modern Times Trousers

 

601-top

 

こちらも3ピース展開しているオリジナルテキスタイルを使用したトラウザース。

 

シンチバックやサスペンダーボタン、片ポケットなどワーク色の濃いディテールを多用しながらも

折り伏せのシングルステッチで縫製を行っておりますので、野暮ったくなりすぎず洗練された印象を醸し出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Manhattan Polka Dot Shirts

401 top

 

 

インディゴ抜染のポルカドット生地を使用したボタンダウンシャツになります。

 

縫製は折り伏せし細かなシングルステッチで仕立てています。

 

経年変化を楽しんで頂ける一着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Semi Dress Twill Shirts

 

402-top2

402-top1

 

キメの細かいツイル生地を使用した定番のセミドレスシャツになります。

 

ワークシャツに見られる環縫いを多用しながらもシャープな襟や前立て終わりの形状はテイラー要素を含んでおります。

 

裾はタックイン、アウト、どちらにも対応できる長さですので合わせるアイテムによって使い分けが可能です。

 

WhiteとBeigeの2色展開となります。

 

 

GENTS STRIPE TIE 

 

 

 

801-top2

801-top

 

 

レジメンタルストライプ生地を使用して製作したネクタイ。

 

今期よりハンドメイドでの生産となりましたので、ふわっとした厚みのある仕上がりとなっております。

 

コットン素材ですので気兼ねなく使用して頂けるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ気が早いのでは?

と思われる方もいらっしゃるかとは思いますが「光陰矢の如し」と申しますので

あっという間に秋が、そして冬がやって参ります。

 

思い立ったが吉日ですので気になるアイテムがございましたら是非、実物をご覧になってください。

 

皆様のご来店、心よりお待ち致しております。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので、是非とも足を運んでみてください。

 

お忙しい方はオンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jima