Hod Rod Custom Show 2016.

11月も明日を残すのみとなり、いよいよ12月ですね。

 

師走の名の通り、目まぐるしく過ぎていくのでしょうね。

 

2016年も残り僅かですから、やり残しなどが無いよう日々を過ごして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週末に迫りました年末の大イベントである

“Hot Rod Custom Show”のお知らせをさせて頂きます。

 

 

 

“Hot Rod Custom Show 2016″

hcs2016-poster

 

 

今年は25周年という節目の開催になります。

 

四半世紀にわたって続いていることの凄さを改めて実感します。

 

今年は一体、どんな車両が展示されるのか、今から楽しみでなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9493

 

もちろん”Trophy Clothing”も物販ブースで出店致します。

 

出店場所は写真の通り、メインエントランスを入って左手になります。

 

今年もスタッフ総出で気合の入ったブースを設営します。

 

 

普段は一切行わないサンプルセールやアウトレットセールを行います。

年に1度の大盤振る舞いです。

 

どんな商品があるかは会場でのお楽しみという事で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mamoroh-insta

 

また、ご存知かと思いますが、昨年に引き続き必ず守って頂かなければならないルールがございます。

 

“Hot Rod Custom Show 2016″

こちらに記載がございますので、必ず一読をお願い致します。

 

我々の愛するカルチャー、イベントは我々の手で守らねばなりません。

 

ルールと言えば堅苦しい感はありますが、個人的には最低限のマナーかと思います。

 

 

折角のイベントを笑顔で楽しむためにも、ご協力くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、12月4日はパシフィコ横浜でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

※12月3日(土)~12月4日(日)は誠に勝手ながらイベント出店のため、店舗営業を休業とさせて頂きます。

 

上記期間中のオンラインストアのご注文に関しましては12月5日(月)の発送となります。

 

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

jima

AC HARRIS TWEED CUTAWAY SET UP

カタログ撮影も無事に終え、来週のホットロッドカスタムショーに向けて社内でも準備が始まっています。

 

今年最後のイベント出店となりますので、お時間ある方は是非遊びに来てください。

Staff一同お待ちしております。

 

 

 

本日は、”Adjustable Costume”に別注したアイテムをご紹介します。

 

 

 

img_9418

 

 

 

 

春夏Collectionでも反響の多かった、

Adjustable Costume×Trophy Clothingのダブルネームアイテム。

今季はマテリアルに、英国王室御用達のツイードで知られるハリスツイードを採用し製作しています。

各アイテムの内側には、ハリスツイードの認証ネームが付いています。

 

 

 

 

img_9420

 

 

 

 

それぞれのアイテムには随所に拘りがあり、ジャケットは袖が通しやすい様にキュプラ素材を使用しています。

袖部分にはストライプ、見頃部分にはヘリンボンの様な柄の生地となっています。

 

 

 

 

img_9426

 

 

 

 

ベストは後見頃の生地を切り替え、裏地にはコットン素材のストライプ生地を採用しています。

アイテムによって素材を変えているのも、”Adjustable Costume”の魅了でもあります。

 

 

 

img_9422

 

 

 

同素材のパンツとハンチングも展開しており、他のアイテムとのコーディネートとしても着用出来ます。

 

 

 

img_9277

 

 

セットアップで着用すると写真の様な、どこかノスタルジックな雰囲気のあるスタイルになります。

パンツも程良い太さになりますので、きれいめなブーツは勿論ですがTANKER BOOTS合わせても良いですね。

気になる方は、是非店頭まで足を運んでみてください。

 

 

 

他にもこれからの季節に重宝するアウター類なども入荷しています。

サイズ欠けなども出ていますので、問い合わせなどお待ちしております。

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので遠方の方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

 

SHIGE

 

Winter Style.

東京でも明け方から雪がちらついたりと全国で寒波に見舞われていますね。

11月の時点で、この寒さですと12月や1月のことを考えると頭が痛くなります。

 

皆様も外出される際には、しっかりと防寒し風邪などを引かれませんよう、お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は寒波にも耐えうる冬のスタイリングをご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

img_9435

 

 

Head Wear : “Fold Up Wool Hat”

Jacket : “Harbor Down Coat”

Pants : “WL Drill Trousers”

 

防寒性能の高いダウンジャケットを主役にしながらも

ハットやウールトラウザースでドレッシーさをプラスしています。

 

”らしく”着こなすのも良いのですが、遊び心を加えるのも一興かと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9438

 

Head Wear : “Low Gauge Knit Cap”

Shirts : “Buffalo Mix Wool Shirts”

Inner : “Overdye Hoodie”

Pants : “40 Civilian Pants”

 

シャツのサイズをワンサイズアップすることでジャケット感覚で着用し、インナーにフーディを差し込み

カジュアルかつスポーティな雰囲気のコーディネートに仕上げています。

 

今時期は、どうしてもダークトーンのコーディネートになりがちですので

こういった鮮やかな色味のアイテムを使用して頂くのもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9441

 

Jacket : “Suede N-1 TR.mfg”

Pants : “Baker Pants”

 

N-1にベイカーという間違いない組み合わせ。

だからこそスエードの上質さが際立ちますね。

 

着るだけで気分が高揚するワンランク上の大人のミリタリージャケット。

 

私も大のお気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如何でしたでしょうか?

 

今冬のコーディネートのご参考になればと思います。

 

 

まだ冬支度がお済でない方は、お早めに。

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので遠方の方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

 

 

 

※11月月24日(金)は誠に勝手ながら諸事情により、18時からの店舗営業とさせて頂きます。

 

11月23日(木)通常営業

11月24日(金)18時~20時

11月25日(土)通常営業

 

尚、11月23日(木)16時以降のオンラインストアのご注文に関しては11月25日(土)の発送となります。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

jima

ROAD MASTER COAT

大変遅くなりましたが、

店頭にて2017 Spring&Summer Collectionの商品写真をご覧いただけるようになっています。

気になっている方もいるかと思いますので、ご覧になりたい方は店頭Staffまでお声掛けください。

 

来期もブランドの拘りが詰まったコレクションとなっていますので、楽しみにしていてください。

 

 

 

本日は入荷したばかりのアイテムからROAD MASTER COATをご紹介します。

 

 

 

 

 

yl09-top-1 yl09-2

 

 

 

 

30’sのカーコートをベースに、Trophy Clothingオリジナルのホースハイドで製作した1着になります。

身頃の裾から浮かせて縫製した30’sのヴィンテージで見受けられる縫製仕様は、座った際にも裏地のつっぱりがでないようになっています。

Trophy Genuine Horse Hide

馬革では希少とされるサドル部分を使用した革。

牛に比べ小傷がある為、クロームなめしでスレや傷を隠すのが一般的ですが、

あえて素上げに近い厳選した革を昔ながらのタンニンなめしで自然な表情に仕上げた最上級ホースハイド。

 

 

 

img_9408

 

 

 

衿には保温性が高く、首回りを柔らかく包み込んでくれる天然のムートンを配したショールカラーになっています。

購入時は革が硬い為、クセつけをして自分の形にしてください。

 

 

 

img_9409

 

 

 

身頃裏には、馬革を使用したアイテムのみに使用するホースハイドネームを採用しています。

裏地には落ち着いた色味のブリティッシュツイルを使用しています。

 

 

 

 

img_9411

 

 

 

腰部分にはベルトをつけ、バックルには黒塗装のアイアンバックルを選んでいます。

ポケットも胸の下あたりにハンドウォームポケットを、腰部分には大きめのポケットを配置しています。

 

 

 

 

img_9413

 

 

 

バイクに乗る時などの腕周りの運動性にもストレスがないように、背面にはアクションプリーツを加えています。

見た目だけでなく、着心地の良さなどにも拘って製作しています。

 

 

 

img_9365

 

 

 

クラシックな雰囲気で着たい方には、ベルト閉めて着るのが良いかと思います。

1504 AUTHENTIC DENIM EARLYの太いシルエットのパンツを合わせる事で、より男らしい雰囲気になります。

 

 

 

img_9395

 

 

 

ベルトを外しチェックシャツなどを合わせて、カジュアルな雰囲気で着ても良いですね。

身頃も広めに作っているので、BUFFALO MIX WOOL SHIRTSのような厚手のシャツでもストレスなく着る事が出来ます。

WL DRILL TROUSERSのウールトラウザーズとも相性が良いです。

 

 

合わせるアイテムや着る人の雰囲気によって。色々な着こなしが出来るので色々と試してみてください。

拘りの詰まったアイテムとなっていますので、気になる方は店頭まで足を運んでください。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので遠方の方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

 

※11月月24日(金)は誠に勝手ながら諸事情により、18時からの店舗営業とさせて頂きます。

 

11月23日(木)通常営業

11月24日(金)18時~20時

11月25日(土)通常営業

 

尚、11月23日(木)16時以降のオンラインストアのご注文に関しては11月25日(土)の発送となります。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

SHIGE

 

 

 

 

Harbor Down Coat.

先日より男子テニスATPワールドツアー・ファイナルズが開催されており

日本からは錦織選手が出場しておりました。

 

残念ながら昨日の試合で敗北を喫し、決勝進出とはなりませんでしたが

素晴らしい試合を見せてもらい非常に興奮しました。

 

本大会で今シーズンは終了となりますが、来シーズンこそはグランドスラムを達成して欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日はデリバリーしたばかりのアイテムから

“Harbor Down Coat”をご紹介させて頂きます。

 

 

“Harbor Down Coat”

504-top1

504-top2

 

 

 

当ブランドでは初の試みとなるダウンを使用したヘビーアウターになります。

 

ミリタリー調のディテールを多分に盛り込むことでクラシカルな雰囲気に仕上げております。

 

カラーはBlackのみの展開となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9367

 

裏地は空軍御用達のベンタイルギャバ生地を使用し

軽くて保温性抜群のダウンをダイヤキルティングにて挟み込んでおります。

 

勿論、袖全体にもダウンを配しておりますので極寒にも耐えうる保温性を実現しています。

 

やや光沢感のあるベージュの色味が表地のブラックと良いコントラストになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9368

 

前立て部分はジップとボタンを組み合わせていますので風の侵入を防いでくれますし

パラフィン加工を施した帆布は撥水性を有しておりますので多少の雨にも耐えてくれるかと。

 

また、着用を重ねることで生地がくたびれ、シワを刻んでいきますので更に良い雰囲気へと変化していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9373

 

衿とボタンホール裏にはブラックのコーデュロイ生地を使用しております。

 

裏地の生地と相まって高級感を演出してくれます。

粗野な雰囲気の中に艶感を感じて頂ける稀有な逸品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9375

 

極寒にも耐えれるよう衿は立てられるような仕様となっておりますし

チンストラップも付属させています。

 

 

 

 

 

 

 

img_9376

 

また、このチンストラップは首元でもたつかないように取り外しが可能となっています。

 

こういった機能面にも抜かりはございません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9379

 

N-1ジャケット等に見られる袖口リブも付属しております。

 

些細な点かもしれませんが、これが有るのと無いのでは防寒性能に大きな差がでます。

 

こういった細やかなディテールは当ブランドの得意とするところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_9391

 

“Fold Up Wool Hat”と合わせてみました。

 

個人的にはバイカー然としたコーディネートで合わせて頂くよりもハットなどで洒落感を演出するのが好みです。

 

 

 

ダウンジャケット然とした雰囲気のジャケットではないのでタウンウェアとしての着用も勿論、可能です。

 

非常に高い防寒性能を有しておりますので重ね着が苦手な方にも大変お勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

私、即決で購入致しました。

 

ミリタリーコートの雰囲気を纏いながらも実のところはダウンジャケット。

昂らない訳がありません。

 

 

 

 

至極のダウンジャケットに仕上がっております。

 

是非お試しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

今週も皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますので遠方の方は足を運んでみてください。

 

 

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

jima