“MONOCHROME” Tropical Shorts

関東では梅雨明けが発表され、夏本番の陽気が続いていますね。

今年はレジャーや旅行に出られる方も多いのではないでしょうか。

私も今年こそは夏を満喫できる様、計画を立てているところです。

 

旅行や行楽となるとお気に入りの服を着て出かけたくなりますよね。

皆様、夏支度はもうお済みですか?

7月、8月と月を重ねるごとに完売商品が目立つようになるので、

気になるアイテムは是非お早めに押さえておいて下さいね。

 

さて本日は、先週末より発売されている “MONOCHROME” Tropical Shorts をご紹介致します。

 

IMG_5290 IMG_5292

“MONOCHROME” Tropical Shorts.

Col./Black , Charcoal

Price./¥24,200-(In Tax.)

 

IMG_5222

 

亜熱帯地域でのミリタリーパンツをベースにしたサマーショーツ。

“MONOCHROME” らしく、機能性を取り入れたトロピカルショーツに仕上がりました。

ブラックとチャコールの2色展開。

 

IMG_5224

吸水速乾でシワになりにくいドライストレッチ素材”SOLOTEX”を使用。

衣服内の汗を逃し、ドライな着心地をキープします。

また、この生地は4方向ストレッチであらゆる動きにも対応するので、レジャーやアクティビティーシーンにも活躍する1着です。

自然乾燥の早さも特筆すべき点です。汗ばむ陽気や洗濯後もストレスを感じさせません。

 

IMG_5269

IMG_5389IMG_5391

IMG_5295

ウエスト部分にはウェビングベルトを採用。片手だけで容易にワンタッチ着脱が行えます。

またベルトの剣先を横に引っ張ることでウエストを締めたり、バックルを引っ張ることで緩めたりといったサイズ調整が可能です。

フロント部は、ジッパーフライとなっております。

 

IMG_5285

右フロント部分にはベルトループも備わっている為、

カラビナやウォレットチェーンを付けられるのはもちろん、

ナイロンベルトの垂れ下がりを防いでくれます。

 

IMG_5289

バックポケットも左右に配し、4ポケット仕様なところも個人的には嬉しいポイントです。

“MONOCHROME” Box Logoネームもアクセントになってくれます。

 

IMG_5293

深い股上と広いワタリを持たせているので、スニーカーと合わせるのも選択肢の一つです。

Mil TrainersシリーズやMil Boat Shoesと抜群の相性を誇ります。

 

 

Style Sample.

IMG_5378

 

Cap./ Havana Hat./Charcoal.

Tee./ Classic Football Tee./Natural.

Pants./ “MONOCHROME” Tropical Shorts./Black.

Shoes./ Mil Boat Shoes./Black×Cream.

 

新作のClassic Football Tee.と合わせたリラックススタイルでまとめてみました。

足元には、最近のお気に入りの1足でもあるMil Boat Shoes.をセット。

シャツや短靴と合わせてみるのも良さそうです。

 

連日の猛暑で在庫が残りわずかとなっております。

直営店でご希望のカラーやサイズが完売している場合でも、ディーラー様在庫をお探しすることは可能です。

気になる方は是非一度ご相談下さい。

 

 

 

Trophy General Store及びTrophy General Store 金沢店弊社Dealer様にデリバリーされております。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアもご利用ください。

SNSでも最新情報を配信しています。

 

Instagram “trophyclothing_official”

Instagram “trophygeneralstore” 

Facebook “TROPHY CLOTHING”

 

hiro

Classic Football Tee

先日、仲の良いお客様とお互いの小さい娘を連れ、浅草散策をして来ました。

カフェでオレンジジュースを飲み、川沿いの散歩、

お決まりですが雷門がある仲見世通りというコース。

今まで何度も来た場所ですが娘とデートだとまた格別。

 

前回浅草に来た時は観光客が全くいなくなった時期だったので

休日を楽しみつつも、久しぶりに活気が戻った東京を見てホッとした1日でした。

 

それでは本日は既に入荷している”Classic Foot Ball Teeご紹介します。

IMG_5055

Classic Foot Ball Tee

Col./ Natural, Navy, Burgundy.

Price./ ¥12,100-(In Tax)

 

IMG_5087

コットン88%、レーヨン12%、通称”ハチハチ”の名で知られるレーヨン混の天竺。

吸湿性、放湿性に優れ、独特の光沢感が魅力です。

 

IMG_5088

ヴィンテージアスレチックTシャツに見られる、しなやかなで肌触りが良く、

静電気を起こしにくい、滑らかな生地の風合いが実にアメリカらしさを感じます。

IMG_5075

 

IMG_5076

 

IMG_5077


肩幅を広く取り、胸元と背中部分に切り替えしが入るフットボール
Tシャツ。

 

IMG_5057

 王道カレッジロゴや大きなナンバープリントではなく、

モダンなアーチロゴがフロントに入ります。

 

IMG_5078

ネームもクラシックですね。

 

Style Sample

 

IMG_5089

 

IMG_5092

 

Cap./” Dirt Denim Prisoner Cap.”/ Indigo x Beige

Eye Wear./”Trophy Optical “Farer.”/ Brown

Tee./“Classic Foot Ball Tee.”/ Burgundy

Pants../“1606 W/Knee Standard Dirt Denim.”/ Indigo

Sneakers../“Mil Trainers Hi-Top.”/ Limited

今回は大人っぽい深みのあるバーガンディーでコーディネートしてみました。

レーヨン混の”ハチハチ”はフワッとした肌触りが病みつきになります。

 

アイテムこそ派手ではありませんが”Foot Ball Tee”らしい袖丈や切り替えが気に入っています。

Trophyの定番アイテムである“1606 W/Knee Standard Dirt Denim.”の相性も抜群です。

上着が要らなくなるこれからの時期に手に入れてみてはいかがですか?

お勧めです。

Trophy General Store又は弊社ディーラーにてデリバリーされています。

オンラインストアにも掲載していますのでチェックしてください。



Instagram “trophyclothing_official”

Instagram “trophygeneralstore” 

Instagram”jun_se1976″

Facebook “TROPHY CLOTHING”



JUN 

Harvest S/S Shirt

東京は、天気予報を見ると今週末から30度を超える予報となっています。

雨マークも出ておらず、夏はもう目前だなと思っております。

近々、友人と渓流釣りに行こうと話しているので今年はアウトドアを楽しみたいです。

本日は、6月24日 (金) より入荷してくるアイテム Harvest S/S Shirt をご紹介致します。

IMG_4954

Harvest S/S Shirt

Col./ Indigo , Black , Red , Stirpe.

Price./ ¥17,050

サマーシーズンは勿論、この時期重宝するアイテムの一つHarvest S/S Shirt です。

定番でも展開しているHarvest L/S Shirt. の半袖タイプ。4色展開になります。

IMG_4996

旧式力織機でゆっくりと織られるシャンブレー生地。

あたたかみのある表情は、効率の良い最新の織機がいくら進化しても再現することは出来ません。

50年代のワークシャツをベースにしながらも、適度に身幅と肩幅を絞り、

タックイン、アウト共に可能な着丈に設定しております。

 

IMG_5008 IMG_5005

 

衿にはチンストラップを施しております。

衿のバタつきを抑える為に採用されたとされているチンストラップ。

首元には、お馴染みのユニオンネーム。

IMG_5014 IMG_5009 IMG_5013

 

カンヌキ補強や環縫いの下糸の色変えており、

脇のセルビッチ使いも良いアクセントになっております。

IMG_4978 IMG_4989 IMG_4994

オリジナルの刻印ボタン、フラップ貫通のペン差し等、

ワークシャツらしいディティールが特徴です。

IMG_5034

IMG_4967

着用を重ねて頂くと、更に良い色味へと経年変化していきます。

着用することが楽しみになるアイテムの一つです。

123

Cap./ Gas Worker Tracker Cap./ White.

Shirt./ Harvest S/S Shirt. / Black.

Pants./ 1605 Standard Dirt Denim.

Goods./ Speed King Watch./ Silver×Black.

Boots./ Mil  Boat Shoes./ Beige.

234

 

Cap./ Detroit Work Casquette./ Indigo.

Shirt./ Harvest S/S Shirt. / Indigo.

Pants./  1505 Standard Authentic Denim.

Goods./ Modern Farmer Suspenders. / Stripe.

Boots./ Arrow Engineer Boots.

個人的には、Denimに合わせての着用が気に入っております。

スニーカーは、 Mil  Boat Shoes. の Beige カラーを選びました。

カジュアルに着用するのも、タックインをしてのサスペンダーとの組み合わせをしクラシカルな装いもオススメです。

サスペンダーカスタムのお問い合わせも多く頂きます。

Modern Farmer Suspenders

詳細リンクもお付けしておりますのでご確認下さいませ。

 

6月24日 (金) より Trophy General Store及び

Trophy General Store 金沢店弊社Dealer様にデリバリーされる予定です。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアもご利用ください。

SNSでも最新情報を配信しています。

Instagram “trophyclothing_official”

Instagram “trophygeneralstore” 

Facebook “TROPHY CLOTHING”

  

 

JUNYA

1607 Narrow Dirt Denim

3回目のワクチン接種を終え、先日約2年振りに新潟の実家へ帰省してきました。

わずかな時間ではありましたが、久しぶりに家族の時間を過ごすことが出来ました。

親の老いを感じるところもあり、もう少し定期的に帰省して親孝行をしていければと思いました。

自身の回りの方への感謝と恩返しを忘れずに過ごしていきたいですね。

 

 

さて、本日は入荷しているアイテムの中から、1607 Narrow Dirt Denim をご紹介致します。

 

IMG_4903

1607 Narrow Dirt Denim

Price./¥22,000-(In Tax.)

 

Lot.1607と銘打ったこのモデルは、腰回りがタイトな都会的ナローシルエット。

Trophy Clothingが提案するナローモデルの定番アイテム。

 

IMG_4906

膝から裾にかけストレートに伸びたパイプドステムは、エンジニアブーツは勿論、スニーカーや短靴との相性も抜群です。

普段ブーツ以外にもスニーカーを履く機会が多いので、自然と着用機会も多くなる1本です。

バイクに跨るシーンを考慮されたシルエットは、ライド時にもバタつきが少なく着用できます。

 

IMG_4915

1607のフロントポケットはオーソドックスなラウンドカーブのポケットを採用。

 

 

IMG_4912 IMG_4913

ナローらしくバックポケットは口幅が狭めの、ややスクエア気味の五角形ポケットを採用。

座った際にリベットがヒップに当たるのを防ぐ為、隠しリベットではなくL型バータック仕様で仕上げています。

 

普段1605や1606を着用の方もシルエットはもちろんのこと、ディティールの違いもお楽しみいただけます。

 

 

IMG_4907

着用から約半年、ハチノスのアタリもくっきりと定着してきました。

強弱のあるヒゲ、アタリ感もタイトめなシルエットだからこそ楽しめる醍醐味の一つです。

今後どの様に変化していくか楽しみです。

 

 

IMG_4919

ポケットは1605と同じヘリンボーンスレキを採用。

私はここにステンシルスタンプを施し、着用期間がすぐ確認できる様にしております。

 

 

IMG_4918 IMG_4916 IMG_4921 IMG_4920IMG_4914

ボタン類やステッチ、ディアスキンレザーパッチなど1605同様、

細部に至るまで一切妥協をしていない作り込みとなっております。

是非一度お手に取り、その質感をお確かめ下さい。

 

 

Style Sample.

IMG_4924 IMG_4929

 

Cap./ Gas Worker Tracker Cap. / Black.

Shirt./ “MONOCHROME” Tropical L/S Shirt. / Black.

Pants./ 1607 Narrow Dirt Denim.

Shoes./ Arrow Engineer Boots.

 

普段から愛用しているArrow Engineer Bootsに合わせて、ノークッションジャストレングスで着用しています。

すっきりとしたシルエットは野暮ったさを感じさせないので、ソリッドシャツとシンプルに合わせてみました。

Union Specialのミシンも店頭に備えてありますので、裾上げもその場で行います。

好みの丈感に合わせて頂きますので、着用イメージをお聞かせ下さい。

 

1605 Standard Dirt Denim と人気を二分する 1607 Narrow Dirt Denim.

ナローという響きからとても細いデニムをイメージされる方も多いと思いますが、

実際にはスタンダードよりもわずかに細い、といった印象で洗練されたシルエットです。

1605目当てに来店されたお客様も、履き比べて頂くと1607の方が好み、という方も少なくありません。

 

この辺りは合わせるトップスや履物、好みのサイズ感によって変わってくると思いますので、

是非お気軽にスタッフまでご相談下さい。

 

 

Trophy General Store及びTrophy General Store 金沢店弊社Dealer様にデリバリーされております。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアもご利用ください。

SNSでも最新情報を配信しています。

 

Instagram “trophyclothing_official”

Instagram “trophygeneralstore” 

Facebook “TROPHY CLOTHING”

 

hiro

1608 W/KNEE NARROW DIRT DENIM

毎朝私は1歳になる娘を保育園に送ってから出勤しているのですが、

最近の保育園では入退室履歴、スケジュール、成長記録や連絡事項など、

全てスマートフォンのアプリで管理されるシステムになっています。

 

次男を保育園に送っていた9年前は父親が送り迎えをしている事すら珍しかったのですが、

今ではすっかり当たり前。すっかり時代は変わりましたね。

 

情けない事にアプリの登録だけで私は四苦八苦してしまったので、

古い物は大切にしつつも浦島太郎にならないように日々勉強して行こうと考えております。

 

 

さて本日は、既に入荷している”1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM” をご紹介致します。

IMG_4649

 

1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM

Price./ ¥26,400+(In Tax.)

 

IMG_4662

14.5ozの”Dirt Denim”は縦糸、横糸とも均一の太さではなく、ムラ感の強い糸を甘めに撚り、旧型の力織機、

シャトル織機(織り機に整経し縦糸の間にシャトルに仕組まれた横糸を連続的に織布していく手法。)で製作。

 

左右両端でたたいてシャトルを走らせるので速度に限界があるのですが、

シャトルの速度の遅さこそが生地の味わい深いノスタルジックな表情を作ります。

 

IMG_4660

 

股上を若干浅くしたタイトな腰回り。タイトシルエットが強調されるスタイリッシュなバックスタイルです。

 

IMG_0650

腿から膝にかけての絞った細身シルエットはバイクに跨るシーンを考慮。

膝から裾にかけストレートに伸びたパイプドステムはエンジニアブーツと抜群の相性を見せてくれます。

IMG_4739

ポリエステルの糸は強度は増してもインディゴとの馴染みでは綿糸にかないません。

トロフィーでは糸の表面は綿糸、真の部分にポリエステルフィラメントのコアヤーンで縫製していますので、
インディゴの馴染みはよく強度があります。
IMG_4741

 

セルビッチは、チェッカーフラッグを連想させるブラックとTROPHYのイメージカラーの一つでもあるイエローの2色使い。

 

IMG_0638

 

レザーパッチはブラウンディアスキン。

ブランド創世記に誕生し、今だ引き継がれているレザーパッチマークです。

 

 

IMG_0641

 

チェッカー柄のスレキも嬉しいポイントです。

履き込むほどに柔らかく馴染み、太番手の糸からなる迫力のある色落ちも魅力です。

 1606W/ Knee Standard Dirt Denim 同様、バイカーから絶大な支持を得ている“TROPHY CLOTHING”の代表的なアイテムです。

 

IMG_4661

 

デニムで製作されたジーンズは履く人の生き方が投影されるパンツです。

 

IMG_4669

 

足を通す度、動く度にインディゴ染料が削れ、履く人の日常の動きやクセがアタリやヒゲ、

スレという形で経年変化して行き,自分の中の完成像に近づいて行きます。

 

IMG_4670

 

他の素材ではダメージとみなされる色落ちやスレもジーンズではデニムフェード、エイジングとして評価されます。

 

IMG_4667

スタートはみな同じでも、履き手のライフスタイルによって様々な表情になり、

似たようなものはあっても同じ経年変化の個体がこの世に2本として存在しないのもデニムの醍醐味です。

 

IMG_4666

 

皆様も今まで様々なジーンズを履いてきたと思いますが、

今期の一本として1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM.に命を吹き込んでみてはいかがでしょうか?

お勧めです。

 

 Style Sample.

IMG_4718

Cap./”Steer Hide Casquette”/Black (Sold Out)

Eye Wear./“Trophy Optical “Farer.”/Brown

Jacket./“2605 Dirt Denim Jacket.”/Indigo (8月入荷予定)

Shirt./“Harvest Shirt.”/Stripe

Pants./ “1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM.“/Indigo

Sneakers./“Mil Trainers Hi-Top.”/Limited

 

“2605 Dirt Denim Jacket.”1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM.のセットアップでコーディネート

してみました。インナーは最近のお気に入りで“Harvest Shirt.”Stripeを合わせています。

やはり王道は良いですね。

 

何度も言いますが、気になるモデルとサイズが選べるのは入荷直後の今だけです。

気にされてた方は是非店頭までお越し下さい。

 

 

Trophy General Store又は弊社ディーラーにてデリバリーされています。

オンラインストアにも掲載していますのでチェックしてください。

 

 

Instagram “trophyclothing_official”

Instagram “trophygeneralstore” 

Instagram”jun_se1976″

Facebook “TROPHY CLOTHING”

 

 

JUN 

Categories
Monthly Archives
Links
RSS