Coming Soon.

昨日は父の日でしたね。

 

皆様は日頃の感謝を伝えられましたでしょうか?

 

気恥ずかしかったですが、私もちょっとした贈り物をしました。

 

未だの方は、今からでも遅くないですから感謝の気持ちを伝えてみては如何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は今週末にデリバリーされますスポットアイテムをご紹介させて頂きます。

 

 

“OD Volume Cotton Crew Tee”

Tシャツ ナチュラル

Tシャツ ブルー

Tシャツ 黒

 

独特な加工を施したオリジナルTEEになります。

 

Natural,Blue Gray,Gun Blackの3色展開。

 

Naturalはソーピング(染め無しの洗い加工)、Gun BlackとBlue Grayはオーバーダイ(後染め加工)を施しております。

 

サイズスペックは当ブランド定番の“Volume Cotton Crew Tee”と同様になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“OD Volume Cotton Pocket Tee”

Tシャツ ポケット ナチュラル

Tシャツ ポケット ブルー

Tシャツ-ポケット-黒

 

こちらは汎用性に長けたポケットが付属したタイプになります。

 

カラーは同様の3色展開。

 

細かい仕様は、やや異なりますが

サイズにつきましては“Volume Cotton Pocket Tee”と同様です。

 

利便性は勿論のこと、デザイン性も兼ね備えておりますので

これからの時期は一枚でサラッと着て頂くのが宜しいかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“OD Volume Cotton Henley Tee”

ヘンリー ナチュラル

 

ヘンリー ブルー

ヘンリー ブラック

 

クラシカルな趣をもつヘンリーネックタイプ。

 

カラーは同様の3色展開。

 

袖のリブを排除するなど細部のディテールは異なりますが

サイズ感は“Volume Cotton Henley Tee”と同様です。

 

オリジナルの猫目ボタンが良いアクセントとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズ感についてですが、”Volume Cotton”シリーズよりも

しなやかで柔らかな生地感ですので、やや身体にフィットする感じを受けられるかと思います。

 

 

また、色止め加工を施しておりますので極端な色落ちはありませんが

使用を重ねていくと多少は色が抜けてきますので、経年変化も楽しんで頂けます。

 

 

 

 

 

 

本格的な夏に向けてTeeを新調してみては如何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

今週も皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますので遠方の方は是非、足を運んでみてください。

 

 

 

お忙しい方はオンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

※6月21日(木)は誠に勝手ながら諸事情により、店舗営業を18時までとさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

尚、オンラインストアでのご注文は通常通り出来ますので、ご利用くださいませ。

 

 

 

jima

Sisol Pork Pie Hat

梅雨入りしたのかなと感じてしまうぐらい、日差しの強い毎日が続いていますね。

週末は少し天気が崩れるみたいですので、雨など気をつけてお過ごしください。

 

本日は、帽子類から天然素材を使用したSisol Pork Pie Hatをご紹介します。

 

 

118718039

 

 

 

118718039_o1

 

 

浅めの平らなトップが特徴的な、ポークパイハットをベースに制作したオリジナルハット。

英国でポピュラーな料理として知られるポークパイに似ている事からこの名前で親しまれています。

Natural,Blackの2色で展開しています。

 

 

IMG_2946

 

 

 

今季は高級な帽子の素材にも使われている、マニラ麻と呼ばれる麻の一種を使用して制作しています。

この素材の特徴は、目が細く艶感があるので見た目も綺麗な仕上がりになります。

繊維としても強度に優れており、耐水性、耐久性も兼ね備えています。

 

 

IMG_2955

IMG_2952

IMG_2948

 

 

 

腰部分には、ノスタルジックな雰囲気のある小紋柄のリボンを配置しています。

3連に巻かれた様に見えるのも、特徴的なディテールの一つです。

 

 

IMG_2944

IMG_2942

 

 

 

日本人の頭に合うように、少し深めに設定しているので非常に被りやすくなっています。

梅雨時期はシャツと合わせたり、夏はTシャツレザーサンダルと合わせて欲しいアイテムです。

Horseman Joe -TROPHY CUSTOM-も今月再入荷しますので、入荷の際はBlogでお知らせします。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますのでお時間ある方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

SHIGE

GENUINE “DIRT DENIM”

先日、専門学校時代からの友人の結婚パーティーがありました。

主役とも早20年の付き合いになります。

 

同窓会ノリで10年振りに会う友人もいましたが、似た者同士の根っこは変わらず、楽しい時間を過ごせました。

 

 

そして、付き合いの深いTROPHYのアイテムといえば、こちらです。

サイズ欠けが続いていた “DIRT DENIM” の主要品番が、今週末17日より再入荷致します。

 

大変お待たせしました。

 

9

 

 

 

TROPHYのアイテム群を語る上で、無くてはならないデニム。

 

風光明媚な岡山県は井原市。

TROPHYオリジナルテキスタイルの “DIRT DENIM” はここで生まれます。

 

 

IMG_7831

 

希少な旧式力織機でゆっくりと織られる生地は、独特なムラ感と昔ながらの温かみが存在します。

 

決して生産効率の良くはない織機を使う理由がここにあり、通常より太い縦横糸をローテンションで織る事は長年培った職人技術が必要とされます。

 

右から二番目、私の隣は大好きなデニム職人、木山さん74歳。

 

IMG_7847

 

ブランドスタート時のプロトタイプDIRT DENIMから、TROPHYのモノ作りを支えて頂いております。

 

丹精込めて織っている姿を見ているので、思い入れもひとしおです。

今期も大切な生地を大切に使わせて頂きます。

 

 

デニムの魅力を語る上で、経年変化に異論を唱える人はいないでしょう。

人それぞれ、履き込んだデニムを見ると、時として性格やライフスタイルまで、そこに現れます。

 

DSCF1707

 

これは私が履いてきたDirt Denimのほんの一部。

 

サイズが合わない洋服は“リフォーム”、ちょっとした趣向の違いは“リメイク”を行う事で、新しい喜びを得る事が出来ます。

 

デニムの“リペア(補修)”もその1つですが、リペアという言葉は、洋服に関してはデニム以外ではあまり使わないフレーズですね。

 

壊れたものを修復して着用が出来、尚かつそれを “アジ”として愛着が持てる点は、デニムの魅力の1つであり、専売特許です。

 

DSCF1695

 

 

これはお客様のリペアしたデニム。

8年くらい前に購入頂いたモノです。愛着と付き合いの深さが感じられ、本当に嬉しい限りです。

 

DSCF1694

 

 

 

今日は原点回帰で1605をチョイスしてみました。

 

IMG_2700

 

 

白Tee x ブルージーン。

シンプル極まりないですが、極論を言えばこの二つで完結する位、好きな組み合わせ。

 

久しぶりの新品インディゴは、気持ちが良いですね。

 

 

 

DIRT DENIM

 

 

 

週末入荷まで今しばらくお待ち下さい。

 

今回の再入荷は、1605、1606、1607、1608。

来月は、1604、2604も揃います。

 

 

DSCF1715

 

 

正規取扱ディーラー様にも、週末に在庫ストックされますので、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

情報量や機能が増え過ぎて、忙しさがさらに加速してしまった現代のパラドックス。

時間、ヒト、モノとは、せっかちな一時的付き合いではなく、じっくり長く、そして深く。

 

 

デニムはそんな根本を思い出させてくれます。

是非、自分らしい一本に育ててください。

 

 

 

 

※6月15日(木)は誠に勝手ながら諸事情により、店舗営業を18時までとさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

尚、オンラインストアでのご注文は通常通り出来ますので、ご利用くださいませ。

 

 

 

Egawa

 

 

Russel Basque.

メジャーリーグのアストロズで活躍している”青木宣親選手”が日米通算2000本安打を達成しました。

 

投高打低の時代と言われていながらも、コンスタントに安打を重ねていくことは困難極まりない道程です。

 

常に高いモチベーションを維持しながら、結果を積み重ねていく。

 

足元にも及びませんが、私も見習わなければいけないなと痛感しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日はデリバリーしたばかりの新作アイテムから”Russel Basque”をご紹介させて頂きます。

 

“Russel Basque”

118716724

118716724_o1

118716724_o2

 

当ブランドの夏の定番とも呼べるサマーベレー。

 

コットンとリネンを混ぜ合わせた糸を使用して編み立てていますので、夏でも快適に着用して頂けます。

 

今季は新色のベージュを加えた3色展開になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2873

 

リネンのザラ感と編み立ての雰囲気が良くマッチしていますね。

 

帽体のパイピング寄りの部分は、編みで模様を表現しアクセントを効かせています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2875

 

肌に触れる部分はレザーパイピングとなっております。

 

柔らかなレザーですので、フィット感にも長けています。

 

サイズ調節用の平紐も付属させていますので、フリーサイズながら細かな調節も可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2884

 

一先ず、Navyの購入は確定です。

 

もはや全色ゲットしてしまおうか悩んでおります。。。

 

ベレーと聞くと、合わせるのに難儀しそうと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、ニット帽のような感覚で被って頂けますので非常に合わせやすいアイテムとなっております。

 

ご試着だけでも是非。

 

 

夏は勿論ですが、通年して着用して頂けますので汎用性の高さも魅力の一つです。

 

 

 

 

 

私の一押しアイテムでもありますので、是非お試しくださいませ。

 

 

 

 

 

今週も皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされておりますのでお時間ある方は是非、足を運んでみてください。

 

 

 

お忙しい方は、オンラインストアも併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

※6月15日(木)は誠に勝手ながら諸事情により、店舗営業を18時までとさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

尚、オンラインストアでのご注文は通常通り出来ますので、ご利用くださいませ。

 

 

jima

Harvest Shirts S/S

夏を目の前に、社内では秋冬の仕込み作業に各スタッフが追われています。

 

今月で2016 Spring&Summerも最後のデリバリーとなり、

来月から2016 Autumn&Winterが立ち上がります。

店頭でも写真をご用意していますので、気になる方はスタッフまでお声掛けください。

 

 

本日は、デリバリーしたばかりのアイテムからHarvest Shirts S/Sをご紹介します。

 

 

1496984701R89qk8DTKvhw8BI1496984700

 

 

 

ブランド設立時からリリースを続けるシャンブレーワークシャツのショートスリーブタイプになります。

50年代のワークシャツをベースにしながらも、適度に身幅と肩幅を絞りシルエットにも拘っています。

 

 

IMG_2846

IMG_2844

IMG_2842

 

 

カンヌキ補強や環縫いの下糸の色変え、裾脇のマチにはセルビッチを配置し、

オリジナルの刻印貝ボタン、フラップ貫通のペン差し等、ワークシャツらしいディティールを採用しています。

 

 

IMG_2852

 

IMG_2849

 

 

 

写真では少し分かりづらいですが、薄い色になっているのが2年間着用したHARVEST SHIRTSになります。

ステッチの部分にパッカリングが表れ、全体的な色味も淡い色味へと経年変化しています。

スタイルを選ばず着用出来るので、個人的にも大変気に入っている1枚です。

 

 

IMG_2812

 

 

着丈も適度な長さに設定してあるので、タックインしてクラシックスタイルでの着用も可能です。

SAILOR TWILL HATを合わせ、US Navyスタイルにコーディネートしています。

腰回りが寂しくなるこれからの時期には、RAWHIDEを合わせても良いですね。

是非参考にしてくみてください。

 

 

弊社Dealer様にもデリバリーされますのでお時間ある方は是非、足を運んでみてください。

遠方の方やお忙しい方は、オンラインストアをご利用ください。

 

 

 

SHIGE

カテゴリー
月間アーカイブ
リンク
RSSフィード